2009年02月18日

パワーポイントの使い方

パワーポイントは、会議やらなんやらでのプレゼンテーションソフトとして使われていまんねんわ。一般にパワーポイントと呼ばれとるのは、マイクロソフト社のパワーポイント・プレゼンテーション・グラフィックスプログラムのことや。

パワーポイントは、操作がどエライ簡単でどなたはんにでも使えて、便利や。パワーポイントの使い方は、まずアウトラインである、項目を表示しまんねん。パワーポイントを起動させると、指示に従って入力するだけのインスタントウィザードと背景のデザインを決定するデザインテンプレート、一からオノレで作る新しいプレゼンテーションの三つがダイアログボックスに出てきまんねん。

これを選択してから、次にレイアウトを考えまんねん。いくつかのレイアウトの中から一つを選択し、メニューバーより書式、デザインテンプレートの適用を選びまんねん。その後必要な文字を入力しまんねん。クリップアートを追加して、絵柄を挿入することもできまんねん。メニューバーの挿入で図を選ぶと、写真を挿入することもできまんねん。

写真の大きさや位置を整えれば出来上がりや。図形描画ツールバーからオートシェープを選び、矢印や噴出しやらなんやらを挿入することもできまんねん。グラフの領域を使ってグラフを挿入することもできまんねん。また、メニューバーのビデオとサウンドを選択すると、動画を挿入することもできまんねん。リンク設定したい文字をドラックして反転させるとハイパーリンクの挿入ができまんねん。この他、リハーサルやwebページ保存もできまんねん。




Posted by yamana  at 22:41 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


削除
パワーポイントの使い方
    コメント(0)